室内塗装工事

町田市で室内塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらの現場は、お家の中の扉や枠やクローゼットの塗装をさせて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

お施主様ご希望の3部艶のミントグリーンの淡い綺麗なお色のチョイスだったので、とても上品なお洒落な雰囲気になりました。

↑施工前です。

↑施工後です。

『change the color change the life 』

『色が変われば   生活が変わる』

施工後はお施主様に大変喜んで頂き大変嬉しかったです。

これから出会うお客様皆様方にもご満足して頂けるよう、日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


GWも有難い事に、町田市内でお仕事させて頂いておりました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今年のGWも晴れの日が続き、気温も高く、気持ちの良い連休となりましたね。

弊社では、毎年ながら大型連休に頂けるお仕事が立て込み、慌ただしい1週間となりました。

でも今年も無事に怪我なく、土曜日の本日でGW中のお仕事が全て完工致しました。

↑内装塗装工事の施工前です。

↑施工後です。

今回は既製品の扉や枠に合わせて、ベージュで窓枠を仕上げました。

壁が白で、枠が艶のないベージュで、柔らかい雰囲気のお部屋になりました。

↑施工前です。

築25年の工場の屋根です。

25年も経つとだいぶ劣化してしまっていますね。

↑施工後です。

見違えるように綺麗になりました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑錆を取り除くケレン作業中です。

↑屋根と塗料を密着させる下塗り作業中です。

この下塗りで使用する材料を希釈し過ぎて薄め過ぎたり、塗らなかったりすると、密着不良の原因の一つにもなるので、大事な作業です。

↑雨漏り防止の為にも、コーキングも重要な作業の一つです。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

トタン屋根用のシリコン塗料で仕上げたので、ピッカピカで見違えるように仕上がりました。

↑ほとんど毎日天気が良く、気温も高く、気持ち良く作業出来ました。

気付けばもうすでに半袖焼けと軍手焼けが・・・。

この工場の屋根塗装工事は、今回はまだ1期工事で、また時期を改め2期工事をさせて頂く予定です。

最近では、数多くある塗装屋の中から、口コミやご紹介にて、弊社へのご依頼を多く頂けるようになりまして、本当に感謝しております。

これから出会うお客様皆様方にもご満足して頂けるよう、日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市の戸建ての木の階段に色を付けコーティングをするという施工をさせて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

最近ではリノベーションという工事が増えたので、塗装屋の仕事は外壁だけではなく、内装塗装工事も実は結構あるんです。

今回の現場は、鉄の階段を塗装し、踏み板部分をオイルステインという方法で木に染色を施して、コーティングを施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

今回はラーチという素材の木を染色してコーティングしたのですが、木の素材的にも無骨感が出せ、今時のお洒落な仕上がりになりました。

そして夜は、応援させていただいてる『小倉まさのぶ』さんとお会いし、これからのリフォーム業界への政策や色んなお話をし、今回もとても充実した時間を過ごさせて頂きました。


町田市で浴室の壁の塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらのお家はお風呂場の壁が剥がれて来てしまったという事で、お風呂場の塗り替え工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

前の色と近い色での施工だったのですが、通気性能のある艶無し塗料で仕上げたので、マットな質感の綺麗な仕上がりになりました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

今回は塗装工事だけでなく、壁に新規で手摺りを取り付け、床にはユニットバスで使われている素材のスノコをひき詰め、床とお風呂場の枠をフラットにしました。

床がタイルだと滑って怖いという事だったので、新しい床は滑り止め効果もあり、段差も解消出来たので、大変満足して頂けました。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で戸建ての室内の塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらのお家は、二階の和室の内装壁の塗装を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

壁は漆喰塗料で仕上げ、枠は表面に着いた灰汁を研磨したあとコーティングしました。

↑施工前です。

↑施工後です。

施工前は、くすんで古い雰囲気だった部屋も、白く明るくするとこんなにも雰囲気が変わるんです。

『change the color

change the LIFE』

『色が変われば

生活が変わる』

という言葉があります。

まさに生活雰囲気がガラっと変わりそうな綺麗な仕上がりになりました。

これからも色を使い、皆様の生活がより気持ちの良い環境へとなるようなお手伝いが出来ればと思っております。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


相模原市でお風呂場の塗装工事を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

最近のお風呂場はユニットバスが多くなり天井も壁もパネルなので、塗装して色を変えるのは難しいですが、タイルが貼ってあるようなお風呂場は塗装してある箇所がある事があるので、そーゆー箇所は塗装して色を変えたりするメンテナンスが出来ます。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

既存の壁は艶あり塗料が塗ってあったのですが、今回の施工では膨れづらい通気性のある艶無し塗料での施工を提案し、施工させて頂きました。

膨れてしまっていた箇所は剥がして補修をして、新しい色は白を基調とした艶無し塗料なので、マットな落ち着いた雰囲気の感じに仕上がり、お施主様にも大変満足して頂きました。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』の会員です。


町田市内のアパートの内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

塗装工事は外壁だけではなく、内装の塗れる壁の塗装工事もよくあります。

↑褪せてしまい古く感じてしまう壁

↑明るめの色をチョイスして艶無し塗料で塗ると、ガラッと雰囲気が変わりますね。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

色を変えるだけでこんなにも部屋の印象って変わるんですね。

これからもアパート、マンションのオーナー様のご期待に添えられるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


相模原市でオイルステイン塗装工事を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

こちらの現場は、お家の中の内装をリフォームされたお客様の対面キッチンの木カウンターを、既存で付いてる木に色と艶を合わせて塗装するというお仕事でした。

↑白い養生がされてるところの既存の色と艶に合わせて、上に付いた新規の木の染色を行いました。

↑まずはアルコール系染色塗料を調色して色を染み込ませていきます。

↑染色した塗料を既存の色と同じくらいに染み込んだら、綺麗に拭き取って、今度はサンディングという下塗りを3回塗って塗膜を付けます。

↑仕上げに艶を合わせた透明な塗料でコーティングしていきます。

↑仕上がるとこのような感じになります。

オイルステインは、木に色を染み込ませるので、最初の染色を失敗すると大変な事になります。

でも今回のように色も艶も質感もピッタリになると嬉しいですね。

↑前に付いてた扉を取っ払って新しい扉を付ける箇所があったので、隙間は大工さんに木で埋めてもらいました。

↑大工さんに木で埋めてもらったところをパテ処理して、段差を無くします。

↑下塗りをして、艶無し塗料で、中塗り上塗りをしたら完成です。

これからもお客様のご要望には100%満足してもらえるように、日々精進してまいります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』の会員です。


町田市内にはまだ多くの古き良き時代の建物があります。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

最近では昭和な雰囲気の建物ってあまり見かけなくなってしまいましたね。

僕は昭和生まれだし、『ALWAYS3丁目の夕日』なんて昭和な映画が大好きだから、昭和な雰囲気の建物が減っていくのは本当に残念です。

だから古〜い建物のお仕事を頂けると本当に嬉しいです。

↑施工前です。古いだけあってカビも生えてるし、この扉の下の方は木が腐っちゃってました。

↑施工後です。薬品でカビを落とした後に腐ってる箇所は増し張りして補強しました。

↑施工前です。

↑施工後です。今回は枠も壁も同色に染めて統一感を出し、シンプルな仕上げで綺麗さを出しました。

↑施工前です。配線周りも劣化して壁がボロボロでした。

↑施工後です。漆喰で補強した後コンクリパテで平滑にして真っ平らに。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑こういう昔ながらの雰囲気の玄関懐かしくて大好きです。

↑美味しい煮物を作ってくれそうな台所ですよね。

↑こちらのお家のお手洗いの鍵は、昔ながらの木を横にスライドさせる鍵でした。

なんとも懐かしい。

古くなったから、壊して新しい物を建てるスクラップアンドビルドではなく、古いけど、古いからこそのちゃんとしたメンテナンス方法で、古き良き時代の物を少しでも残せる仕事が出来ればいいなと思います。

これからも『塗装工事は大門に』と言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


相模原市で室内塗装工事を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

写真の現場は今週終わった中の1つの現場で、なんとか今週中に終わらせる事が出来ました。

日付が変わるこんな時間まで一緒に作業してくれてる職人達に本当に感謝です。

↑天井と壁と枠周りを塗り替えて、床は新規のフローリングを張り替えて、明るい綺麗なお部屋に生まれ変わりました。

これからも『塗装工事は大門に』と言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体の会員です。


...23456