室内塗装工事

今夜は、弊社の近所のディスカウントストアの補修工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今夜は、夜間作業で弊社の近所のドンキホーテの補修工事を施工していました。

↑日中の仕事を終え、シャワー浴びて夜間工事に向かおうとしたら、素敵な夕暮れを見る事が出来ました。

夜間工事箇所は、トイレ通路の前の壁なので、人通りも多く傷が付きやすく、穴が開いてしまっていた箇所は新規でボードを貼り、目立たないようにパテで補修をし、周りと色を合わせて施工致しました。

↑ボードで補修をした後です。

↑新規のボード補修箇所以外にも、小さな傷も全てパテで補修し、真っ平らにしていきます。

↑余分なパテを削って周りと色を揃えて塗装したら完成です。

今夜のお仕事も地元のお店だったので、友人達が私が夜間作業をしているのを聞きつけて、飲み物を持って様子を見に来てくれました。

黙々と作業しているところに友人達が来てくれて、ビックリしたのと同時にとても嬉しかったです。

地元のお仕事ならではの嬉しい出来事ですね。

これからも個人のお客様だけではなく、各企業様方からもより一層信頼してお仕事を頂けるよう、日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


今年のお盆の連休中の工事も無事に終わりました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

弊社では毎年、GWやお盆の大型連休に、商業施設などの普段お休みが取れないとこの内装塗装工事を施工させて頂いております。

今年のお盆の連休中も、学校施設や商業施設の塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑連休明けにはお店の営業が再開する為、工事期間が完全に決められているので、連日夜通しでの作業となりました。

明け方仕事がひと段落する頃には、綺麗な朝日が昇ってきていました。

空気も澄んで静かな明け方、みんなで珈琲飲みながらこの綺麗な朝日を見るのが、なんとも充実していてたまらない幸せなひと時でした。

今回の連休も怪我もなく、工事が遅れる事もなく無事に完工出来、夜通し作業してくれた職人さん達に感謝しかありません。

これからも個人のお客様だけではなく、企業様方にも満足して頂けるような工事を御提供出来るように、日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市でマンションリノベーション現場の内装壁の塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

夏は意外と多く雨が降ったりする為、内装塗装工事も多く施工致します。

今回の現場は、躯体を補修せず、そのまま塗装をして無骨感を出して欲しいとこ事でした。

↑施工前です。

↑施工後です。

珍しい事に、塗装屋が1番最初に入り壁を仕上げてからのリノベーション現場です。

10月終わりにはお部屋が完成する予定なので、塗装の最終仕上げを10月終わりに行く予定ですが、仕上がりが楽しみです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で新規オープンのお店の内装塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

梅雨時期や雨の日なんかは、塗装屋さんは休みでしょ?なんて言う事をたまに聞かれますが、弊社に雨だから休みっていうのはまずありません。

なぜなら塗装屋の仕事は、外部だけの仕事ではないからです。

今回の現場は、前から日程が決まっていたのでたまたまですが、終日雨の中施工をさせて頂きました。

↑施工前です。

↑真っ平らな壁を作るには、バラバラに張ってあるボードのジョイント部分を、パテという作業で平らにしていきます。

↑3回に分けてパテ付けを施工していきます。

↑パテ作業が終わったら、凸凹を研磨し、塗装をしたら壁の完成です。

↑今回は壁と新規のカウンターのクリア塗装も施工致しました。

↑弊社のクリア塗料でのコーティングは5工程行います。

5工程行う事により、塗膜の肉厚が付き木材の重厚感が演出でき、そして塗膜自体も傷みづらくなります。

↑完成です。

塗装屋の仕事は、汚れるし匂いもある仕事なので苦労はしますが、完成して、お施主様や御依頼人の方に喜んで貰えると本当にやり甲斐あるな、と思います。

それに自分達が施工したお家やお店の前を子供達と通った時に『ここはパパ達が綺麗にしたんだよ』って教えてあげた時の子供達の『パパ凄い綺麗だね』っていうあの言葉がたまりませんね。

これからも子供達に胸を張って自慢が出来るような仕事を施工していきたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で室内枠の塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

『いつでもいいからそちらのタイミングで施工しに来て』という優しいお言葉に甘えて、なかなか晴れている日には伺えませんでしたが、この梅雨時期にやっと伺え、窓枠の塗装工事を施工させて頂きました。

↑経年劣化で、白っちゃけちゃったのが気になるという事でしたので、窓枠木部の全面既存塗膜を剥離して、新規で色を染色し直してコーティングする事をお勧めしましたが、ご予算の都合上一面だけ剥離して、周りの色と合わせて仕上げる事に致しました。

↑剥離後です。

↑周りと合うように染色を施し、コーティングをして完成です。

今回のように『気になるのはここだけだから、ここだけ直してもらえないかしら?』などのご要望にも全然問題なく施工させて頂きます。

小さな工事1つでも、工事は工事です、弊社に御依頼して頂けた事に感謝をし施工をさせて頂きます。

これからも『塗装工事は大門に』と言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


相模原市でお風呂場の塗装工事を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

最近では相模原市での御依頼も増え嬉しいばかりです。

↑浴槽の出窓の塗装部分が経年劣化して来たという事で、施工させて頂きました。

↑施工後です。

経年劣化で剥がれてしまっていた塗装は全て剥がし、プライマーを散布し、通気性のある塗料で仕上げました。

お客様の中には、『申し訳ないんですが窓枠1つの塗装なんですが・・・。』と御依頼のお電話を頂く事がありますが、何も気にせず御依頼下さい。

工事に大きいも小さいもありませんので。

ただ内装塗装工事の1箇所の塗装などですと、晴れている日はすぐには伺えないので、雨の日などに伺わせて頂いております。

弊社では、有難い事にこのような内装塗装工事の1箇所だけの工事の御依頼も多く頂けるので、雨の日でも休まず工事が出来ます。

これもお客様皆様方のお陰であります。

これからも大きい小さいに限らず、頂ける工事全てに感謝をして、施工をして参りたいと思います。


相模原市で店舗の塗装工事を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

最近では、相模原市の個人宅様や企業様などからも多くのご依頼を頂けるようになりまして、大変嬉しい限りでございます。

今回の現場は、相模原市役所の近くにあるお弁当屋さんのリニューアル工事の塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑お客様カウンターの染色とコーティングも施工させて頂きました。

店舗の入り口の枠が傷んでいたので、艶のないマットな黒色で仕上げ、お客様カウンターは周りと色を合わせて染色をし、こちらも艶無しのクリア塗料でコーティングしました。

これからも『塗装工事は大門に』と言って頂けるよう日々精進して参ります。


相模原市で内装塗装を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

皆様のイメージだと、雨が降ると塗装屋は休み、と思ってる方が多くいらっしゃるかと思いますが、塗装屋の仕事は外だけではないんです。

梅雨時期は、普段より多くの内装塗装工事を施工させて頂いてます。

↑施工前です。

↑施工後です。

和室の壁を調湿効果の期待出来る塗料での施工でした。

↑施工前です。

↑施工後です。

施工前の壁が劣化していたので、施工後の綺麗になった壁を見て大変喜んで頂けました。


本日は相模原市内にあるマンションの玄関扉の塗装を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

今回は、築40年のマンションの玄関扉や内装枠の塗装工事でした。

↑施工前です。

↑施工後です。

塗装する前と同じようなお色での塗り替えになりましたが、艶無し塗料での施工だったので、マットで綺麗な仕上がりになりました。

玄関に木製の網戸枠なんて、昔の作りはお洒落ですよね。

古き良き時代の物を後世に残せる仕事っていいですよね。

お施主様も大満足してくださいました。


相模原市で、床の間の塗装工事を施工させて頂きました。

相模原市でも、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事を対応している大門塗装店です。

今回のお仕事は、床の間に染色を施し、コーティングを施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

壁に貼り付けてある竹と違和感のないように、色が濃くなり過ぎず、薄くなり過ぎないように、竹と床の色が調和出来るような色を何度も試し塗りをしてから、仕上げの染色を施工致しました。

染色の後は、重たい物を置いても傷が付かないように、何層にもコーティングを施工し、重厚感が出るように施工致しました。

色が着く前の状態をお施主様も確認していたので、完成したのを見て大変喜んでくれました。

↑竹に合うように、艶の無い黒で枠を仕上げて、漆喰も補修してから綺麗に仕上げました。

自分達がした仕事でお客様が喜んでくれるのは、本当に嬉しく大変やり甲斐を感じます。

これから施工させて頂くお客様皆様方にも喜んで頂けるよう、日々精進して参ります。


...23456