室内塗装工事

町田市のお客様の御自宅で、内装塗装の色の打ち合わせをして参りました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、リビングの壁を1面塗装してアクセントカラーを入れたいというお客様の御自宅で色の提案をして参りました。

↑今回提案させて頂いてますベンジャミンムーアとターナー社のクロスの上からも塗れる塗料のカタログです。

最近はDIYで塗装する方が多くなってきましたが、いざやってみると想像より大変だったとか、うまく塗れなかったとか、道具の後片付けをどーゆー風に廃棄していいかわからないとか、余った塗料の廃棄の仕方がわからないなど、色々なお問い合わせをいただきます。

当社では、小さいお子様が居るお客様やワンちゃんネコちゃんを飼っているお客様の御自宅でも比較的匂いがご負担にならない塗料をご提案させて頂いております。

とは言え無臭というわけにもいかないので、施工する際はワンちゃんネコちゃんは違う部屋に移して頂きますが、塗る面積にもよりますが朝から施工すれば夕方にはいつも通りの生活に戻せます。

人間の初見の視覚情報のうちの80%は、色からの情報だと言われ人の心にもっとも影響すると言われています。

そして心理的にも色は色々な効果があると言われております。

青は心を落ち着かせ集中力を高め、

緑は安心感とリラクセーションを、

橙は気持ちを明るく、

当社の好きな言葉で

『change the color

change the life』

という言葉があります。

『色が変われば、生活が変わる』

という意味です。

外壁の保護塗装だけではなく、毎日家族と過ごす室内の色、変えてみませんか?

ご興味のある方は是非ご連絡お待ちしております。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で店舗の内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今週は雨が降ったりした日が多かった為、店舗の内装塗装にみんなで行けたので、内装現場も順調に進みました。

↑施工前です。

↑施工後です。

今回の現場は、天井にボードを張らずに配管などを露出させるという事でしたので、艶無しの黒色塗料で仕上げました。

ガラッと雰囲気が変わりますね。

配管が多かったのでローラー塗りではなく、機械での噴霧だった為、施工が終わった頃にはみんな、マスクをしていた部分以外が真っ黒になってしまっていました。

これからも、内装塗装工事も大門にと、言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で室内階段の内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

経年変化で木の階段がくすんで来てしまったという事で、既存塗膜と着色してある色を剥離して、綺麗に仕上げて来ました。

↑施工前です。

艶はまだありますが、経年変化でくすんで来てしまっていますね。

↑施工後です。

今回の階段の木は、集成材といって、色んな木を組み合わせて強度を強くしている木でしたので、集成材が生かせる染色を施工して、クリア塗装は艶無し施工を致しました。

↑階段に物を落とした時に出来た傷です。

↑無垢の木の傷は元通りとはいきませんが、分かりづらくまでは直せる場合があります。

水車は釘を使わず木の性質を生かして作っていくのですが、木はカラカラに乾くと痩せて、水分を含むと膨張します。

水車を作る時は、カラカラに乾燥させて組み立てて、組み立て終わったら水分を含ませて膨張させて、組み上げた木と木が外れないようにします。

無垢の木の傷も、傷の周りにテープなどでダムのように水が溜まるようにして、そこに熱いお湯を溜めます。

お湯を含ませる事によって、傷着いた木の繊維が膨張して、元通りになろうとします。

お湯が冷めたら拭き取って、またお湯を含ませて、という作業を何度も繰り返してある程度木が膨張してきたら、ドライヤーで温めながら乾かしていくと、ほとんど見分けがつかないくらいに元通りに直せる場合があります。

それだけでは凹んでいた箇所が毛羽立ってしまうので、何種類かの紙やすりを使い分けて研磨してあげると、写真のようにほとんど見分けがつかなくなります。

これはやってみないと直せるかわからなかった為、お施主様には伝えずに直したら、ほとんど傷が見分けもつかないくらいになり、大変喜んで頂けました。

施工後の色にも傷の補修にも本当に喜んで頂けたので、嬉しかったです。

これからも内装塗装工事も大門に、と言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日のような雨の日は外壁工事が出来ない為、ご依頼をお待ちして頂いてる内装塗装工事を施工させて頂いております。

↑対面キッチンの収納扉施工前です。

↑施工後です。

施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑パテ補修前です。

↑パテ補修をして平滑にしてから仕上げました。

こちらのお家は木製の扉だったので、木部用の下塗りを施工してから、3部艶の塗料で仕上げました。

お施主様が選んだ色も綺麗だったし、3部艶だったので対面キッチンの天板がとても映えてて綺麗に仕上がりました。

本日は扉塗装でしたが、当社ではクロス塗装も多く施工させて頂いております。

当社がクロス塗装する際に使用する塗料は、ベンジャミンムーアという塗料での施工が多いですが、子供部屋やトイレだけの塗装のみでも大変反響を頂いております。

↑クロス塗装施工前です。

↑クロス塗装施工後です。

↑クロス塗装施工前です。

↑クロス塗装施工後です。

ガラッと雰囲気変わりますよね。

ベンジャミンムーアの塗料は匂いも少なく、キシレンやホルムアルデヒドなどの有害物質をほとんど含んでいない為、より安心して施工が出来る塗料です。

有害物質が少ない為、美術館の新築工事などでも使用されているほどなんです。

リビングの壁を1面だけ色を変えたいなど、クロス塗装にご興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

色も3500色あるので必ずお気に入りの色に出会えると思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


お洒落な店舗塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

当社では毎月3店舗〜7店舗ほどの店舗塗装工事を施工させて頂いております。

今回はとても凝っているお洒落な店舗の塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

今回の店舗は、タイルが乱張りという貼り方をしているお店でした。

↑まずはボードとボードの繋ぎ目をパテという素材で3度に渡り平滑にしていきます。

↑パテ処理後は、タイル周りを刷毛を使って細かく塗っていきます。

今回の店舗は、約3千枚のタイルが張ってあった為、お昼頃からタイル周りを刷毛で3人で塗り出して、終わったのが夜中の3時でした。

↑平面をローラーで仕上げたら完成です。

↑仕上げ材は砂入り塗料を使用しました。

↑床も仕上がると、とてもお洒落な雰囲気のお店になりました。

外壁塗装だけではなく、色んな場所で色んな工法があるのが塗装屋の醍醐味ですね。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で店舗塗装を施行させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、木曽にあるTSUTAYA木曽支店の軒先の塗装工事を施行させて頂きました。

TSUTAYA木曽支店は、夏に外壁塗装を行い、今現在は1階内装の全面改修工事を行っております。

本日は朝の9時〜18時までは営業を行わず、お客様が通行する部分を各職集中工事だったので、施行時間が限られている中での施行となりましたが、なんとか無事に18時までに塗装工事が完工出来ました。

↑施行前です。

↑施行後です。

新しい色は、前の色に比べて明るい白色になりました。

↑接着剤となる下塗りを塗ってから、弾力性能のある2液塗料での仕上げを施行させて頂きました。

↑下塗りが乾いたあとは、1本1本目地の中までしっかり刷毛で塗り、計4回塗装をして完工です。

施行中は噂を聞きつけた友人が何人も顔を出しに来てくれて嬉しかったです。

やはり地元での仕事は楽しいです。

これからも、各企業様からも信頼してお仕事頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で、飲食店の内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

↑施工前です。

↑施工後です。

壁を仕上げた後に、床をイタリアンレストランに合う真っ赤な防塵塗料で仕上げました。

↑施工前です。

↑施工後です。

今回は、壁塗装や新規で造作した棚板の染色塗装や床の防塵塗装を施工させて頂きました。

素敵なレストランに仕上がりオーナー様にも大変喜んで頂けました。

これからも外装も内装も『塗装工事は大門に』と益々言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


店舗内装塗装工事

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

最近は雨続きなので、内装塗装工事が多く頂けるのは本当に有難い事です。

こちらの写真の現場は、現在施行中の8現場の中の1つで、近々オープンする店舗の内装塗装工事です。

↑施工前です。

↑施工後です。

下塗りを2回塗って目止めをしっかりしてから仕上げたので、ご希望通りの漆風の仕上がりになりました。

↑カウンター施工前です。

前も飲食店様が使用されていたここの店舗は、使用できる箇所は、我々塗装屋が新たに新品同様に仕上げていきます。

↑剥離材を塗って、既存の透明塗膜を剥離していきます。

↑剥離後です。

↑剥離後に、機械研磨施工後です。

明日からは、専用薬品を使用して、灰汁やシミを取り除いていきます。

既存塗膜を剥離、研磨して、薬品で灰汁やシミを取り除けば、新しかった頃のカウンターに出来ます。

塗装屋の仕事って、屋根や外壁を塗るだけじゃないんです。

色々な塗装技術を身に付けると、色々なお仕事を頂けるので、塗装屋の仕事って本当に面白いです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


時期返りでまるで梅雨空ですね。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

夏も終わり秋が始まると思っていたら、まるで梅雨時期のように雨の日が続きますね。

弊社では、塗装工事を提携させて頂いてる管理会社様や不動産屋さんが多くいる為、雨の日でも内装塗装工事を施工させて頂いております。

↑施工前です。

↑施工後です。

今回の工事で、押入れの中も白色で塗装をしました。

施工前ですと古いイメージでしたが、白く塗装するだけで、お洒落な空間になりました。

管理会社様にもオーナー様にも大変喜んで頂けました。

これからも『塗装工事は大門に』と言って頂けるよう、日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


雨の日は内装塗装工事を施工致しております。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

晴れるとまだまだ暑いけど、今日みたいに雨が降ると寒いですね。

本日は雨で外部作業が出来ない為、施工をお待ちして頂いておりました、劇団四季本社のメンテナンス塗装工事を施工して参りました。

定期的に内装メンテナンス塗装工事を頂いておりますので、雨の日でもお陰様で大忙しです。

↑今回は穴が空いてしまった箇所を新規のボードで張り替えて、塗膜が痛んで剥がれてきてしまっている箇所などをメンテナンス塗装して参りました。

↑パテ処理後です。

↑仕上げの色は黄緑でしたが、一旦下塗りで白くします。

↑中塗り施工中です。

↑上塗りをして完成です。

日本を代表する芸術集団、劇団四季。

さすが本社内も色使いがお洒落ですよね。

またメンテナンス塗装のご予定を本日頂けましたので、来月また施工させて頂く予定です。

これからも個人のお客様はもちろんのこと、法人様、企業様からも信頼してお仕事を頂けるよう、日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


12345...