室内塗装工事

南町田グランベリーパークの店舗塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

ホームページのプチリニューアルなどの設定が長引いてしまい、久しぶりの投稿になってしまいました。

11月半ばにオープンしました、南町田グランベリーパークの店舗塗装工事を、地元の業者を使おうということで当社を選んで頂き、7月頃当社で施工させて頂いておりました。

↑塗装工事前です。

↑塗装する前の壁の隙間を埋めるパテ処理中です。

↑塗っては、凸凹をパテで補修して、という作業を繰り返して、真っ平らな天井と壁を作っていきます。

↑みんなで休憩中です。

↑備え付けられるラックなども搬入されて来て、いよいよ完成です。

↑現場が無事に完工出来たら、大工さんも誘ってみんなで打ち上げに‼︎

作業中は楽しい事ばかりではなく、時には進め方が合わなくて口論になったりする事もあるけど、みんなで1つの物を作り上げて、無事に完工出来た時は、達成感で満たされます。

今回南町田グランベリーパークの店舗塗装工事を施工させて頂きました店舗メーカーさんが、次は4月にオープンする横浜ベイサイドのアウトレットにも出店されるとの事で、横浜ベイサイド店の施工も任せて頂けました。

横浜ベイサイドの次は御殿場アウトレットにも出店されるとの事でそちらの工事も任せて頂きました。

次の工事もお願いね‼︎と言って頂けるのは本当に嬉しいです。

これこらも『塗装工事は大門に』と益々言って頂けるように日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

ついに待ちに待った2020東京オリンピックのチケットの予約販売が始まりましたね。

今年はラグビーワールドカップ、10月に増税、来年には2020東京オリンピックと慌ただしい日々になりそうですね。

本日は雨天の為、外部作業は全現場休工にして空き家の内装塗装工事を施工させて頂きに行って参りました。

↑洗面所撤去後にパテ施工をしました。

↑パテ処理を3回施工して平滑にしたら、塗装していきます。

↑今回の現場もホルムアルデヒドをほとんど含んでいないベンジャミンムーア社の塗料を使用させて頂きました。

こちらの現場は、本来は3日後にお伺いする予定の現場でしたが、設備屋さんと大工さんに昨日無理を言って、『明日雨だから施工出来る箇所ないかなぁ』なんて相談したら、快く協力して頂き本日は洗面所だけ施工させて頂く事が出来ました。

本日はこれから仕上げ作業をして、洗面所塗装は本日完工予定です。

ほかの廊下やリビングやトイレの塗装は、予定通り今週末からの施工なので、仕上がり次第ご報告できればと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

毎年同様今年のGWも、大型連休しかお休みの取れない病院施設やオフィスビルの内装塗装工事を多く頂くことが出来、昼夜問わず施工させて頂きました。

↑こちらはとある施設の多目的ホールをGW中に改修する工事でした。

↑天井も壁も綺麗に塗り替えて、無事にGW期間中に完工出来ました。

これからも外壁だけではなく、色々なお仕事が貰えるように日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市でテナントビル内の原状回復塗装工事を施工させて頂いております。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今夜は市内のとあるテナントビルの原状回復塗装工事を夜間工事で施工させて頂いております。

↑テナントビル内の店舗は、契約中だった店舗が店舗移動などで店舗が空くと、管理会社様によって原状回復工事が行われ、新しい店舗様へと貸し出しがされます。

今夜は、当社が塗装工事を提携させて頂いておりますビル管理会社様からの御依頼で、天井と壁の原状回復塗装工事を施工させて頂きます。

私を含め職人達も昼も作業してからの夜間作業となるので、怪我なく安全第一で作業していきます。

これからも色々な塗装工事に、柔軟に対応できる会社を目指していきます。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


劇団四季本社、内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今年に入ってからも、劇団四季本社の内装塗装工事を当社にて施工させて頂いております。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑ヒビが入ってるところや傷が付いてしまってる箇所にはパテ処理してから、塗装していきます。

↑上塗り施工中です。

↑今回は汚れが付いても水拭きすれば綺麗になりやすく、ホルムアルデヒドをほとんど含んでいないベンジャミンムーアの塗料を提案して、施工させて頂きました。

仕上がりを見て社員さん達にも喜んで頂けて嬉しかったです。

これからも個人のお客様だけではなく、企業様にも喜んで頂けるお仕事が提供出来るように日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で室内窓枠塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、ヒマワリの油などの植物油と植物性ワックスからできているオスモという自然塗料を使用して、木製の窓枠や扉を塗装させて頂きました。

注文住宅などで使用されている木建具や木扉や無垢の床材は海外から輸入された物が多いですが、多くの物が海外の工場でコーティングがされてきている場合があります。

今日施工しに行った現場は空き家でしたが、建築時の仕様書という図面を見させていただいたところ、木製品は海外物で海外工場で自然塗料でコーティングされて来ている物でしたので、今回はクリア塗膜の塗装ではなく、オスモを使用しました。

↑ホルムアルデヒドが一切入ってないオスモという木製塗料です。

せっかく建設時に自然塗料を使用している木製品でしたので、木の性質を活かす為に今回も自然塗料を使用しました。

↑施工前です。

↑紙ヤスリで表面の毛羽立ちを研磨します。

↑施工中です。

↑施工後です。

オスモは木部の深部にまで浸透するので木の呼吸を妨げず木が長持ちするとも言われています。

ふんだんに木が使用されているお家でしたので、新しい家主の方にも長く大事に使ってもらえると嬉しいです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で年末年始の休業を利用して、オフィスの内装クロス塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です

こちらの写真の現場も年末年始の休業を利用して、オフィスのクロス塗装工事を施工させて頂きました。

↑使用したベンジャミンムーア社のウルトラスペックという塗料です。

↑施工後です。

施工後の写真に当社のポスターも貼らせて頂きました。

クロス塗装の打合せの際によく聞かれるのが『なんで日本の内装には白ばかりなんだろね』と聞かれる事がありますが、それにはちゃんとした理由があって、人間は目だけではなく色彩を肌でも認識しているといわれていて、その値を割り出すのにライトトーナス値という方法で度合いを計っていて、人が無難に落ち着ける色彩が白系ベージュだから、新築の戸建てには当たり障りのない白系ベージュの壁紙が使用されているのです。

今回使用した淡いブルーは、淡いグリーン同様、ライトトーナス値では数値が低くリラックス効果が期待出来る色です。

リラックス効果が期待できるのでナース服が淡いブルーだったりするのですね。

そして淡いブルーには、色彩心理学的には時間を短く感じれる効果がある為、病院の待合室などでも使用されている色彩です。

これからも色々な色彩を使って皆様の暮らしが快適になるのをお手伝い出来ればと思っています。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今年も残すところ僅かとなってきて、年内工事が着々と完工していっております。

今日完工した現場の1つにトイレ交換と内装塗装工事の現場がありました。

↑施工前です。

こちらの御宅はクロスではなくボードに塗装がしてある状態でしたので、まずはパテ処理から始めました。

↑パテが乾いたら塗装開始です。

↑1回目の塗装が乾いたらまたパテ処理をしてから中塗りです。

↑上塗り施工中です。

↑完全に乾いたら設備屋さんに新しいトイレを付けてもらって完成です。

最近では、店舗や法人様の内装塗装だけではなく、個人のお客様からの御依頼も増え嬉しい限りです。

これからも内装塗装工事も大門に、と言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市のお客様の御自宅で、内装塗装の色の打ち合わせをして参りました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、リビングの壁を1面塗装してアクセントカラーを入れたいというお客様の御自宅で色の提案をして参りました。

↑今回提案させて頂いてますベンジャミンムーアとターナー社のクロスの上からも塗れる塗料のカタログです。

最近はDIYで塗装する方が多くなってきましたが、いざやってみると想像より大変だったとか、うまく塗れなかったとか、道具の後片付けをどーゆー風に廃棄していいかわからないとか、余った塗料の廃棄の仕方がわからないなど、色々なお問い合わせをいただきます。

当社では、小さいお子様が居るお客様やワンちゃんネコちゃんを飼っているお客様の御自宅でも比較的匂いがご負担にならない塗料をご提案させて頂いております。

とは言え無臭というわけにもいかないので、施工する際はワンちゃんネコちゃんは違う部屋に移して頂きますが、塗る面積にもよりますが朝から施工すれば夕方にはいつも通りの生活に戻せます。

人間の初見の視覚情報のうちの80%は、色からの情報だと言われ人の心にもっとも影響すると言われています。

そして心理的にも色は色々な効果があると言われております。

青は心を落ち着かせ集中力を高め、

緑は安心感とリラクセーションを、

橙は気持ちを明るく、

当社の好きな言葉で

『change the color

change the life』

という言葉があります。

『色が変われば、生活が変わる』

という意味です。

外壁の保護塗装だけではなく、毎日家族と過ごす室内の色、変えてみませんか?

ご興味のある方は是非ご連絡お待ちしております。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で店舗の内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今週は雨が降ったりした日が多かった為、店舗の内装塗装にみんなで行けたので、内装現場も順調に進みました。

↑施工前です。

↑施工後です。

今回の現場は、天井にボードを張らずに配管などを露出させるという事でしたので、艶無しの黒色塗料で仕上げました。

ガラッと雰囲気が変わりますね。

配管が多かったのでローラー塗りではなく、機械での噴霧だった為、施工が終わった頃にはみんな、マスクをしていた部分以外が真っ黒になってしまっていました。

これからも、内装塗装工事も大門にと、言って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。