施工実績

町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

築15年になるリシン壁とジョリーパット壁の塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

既存の色より明るめの白を全体に使用して、ジョリーパット部分のアクセントカラーを淡い茶色にしてアクセントを際立たせました。

今回ももちろんリシン壁やジョリーパット壁専用塗替え塗料のインディフレッシュセラでの施工でした。

艶なし塗料なので新築時の頃のような質感になり大変喜んで頂けました。

↑補修前です。

↑補修後です。

↑エポキシ系カチオンモルタル補修後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑無機系コーティング材施工中です。

こちらのお家もコケが生えやすい環境でしたので、コーティング材を噴霧いたしました。

汚れがどの程度抑えられるか数年後がたのしみです。

昨年同様ジョリーパット やリシンの塗り替えの御依頼を多くの方から御依頼頂き本当に感謝しております。

これけらも満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらのお家は、地主様の母屋の前にある倉庫として使用されている建物の塗装工事でした。

リシン壁でしたので、通気性能があり艶がない塗料での施工をさせて頂きました。

↑施工前です

↑施工後です。

↑施工前です

↑施工後です。

↑ヒビ割れ箇所には、公共事業や防水工事の下地材にも使用されるエポキシ系の3液モルタルで擦り込み補修致しました。

リシン壁やジョリーパット壁のヒビ割れ補修には、コーキングなどで補修してしまうと何年かすると補修跡が目立ってしまったり、コーキングが痩せてヒビ割れ箇所が再度露出してしまうので、モルタル補修が適正補修と言われています。

↑下塗り施行中です。
下塗り材料には、密着力の強い2液のエポキシ系浸透プライマーを使用しました。

↑中塗り施工中です。

中塗り、上塗り塗料には通気性能のある日本ペイントのインディフレッシュという、リシン壁、ジョリーパット壁専用塗料を使用しました。

↑上塗り1回目施工中です。

↑上塗り2回目です。

ヒビ割れ箇所をモルタル補修すると、補修箇所だけリシンの粒が埋まってしまうので、補修箇所がなるべく目立たなくなるように、仕上げ塗料は中塗り1回上塗り2回の計3回塗ります。

↑仕上げコーティング施工中です。

通気性能のある塗料のメリットは、リシン壁やジョリーパット壁でたまに起こる塗膜膨れのリスクを大幅に下げる事ができますが、ですがデメリットとしては汚れが付きやすい事です。

汚れやコケが付きづらくなるように最終仕上げとして、日本ペイントの無機系コーティング材のクリスタコートを塗って、汚れやコケやカビを防止しました。

昨年同様ジョリーパット やリシンの塗り替えの御依頼を多くの方から御依頼頂き本当に感謝しております。

これけらも満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市でシャッター塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

元請け様の事務所のシャッター塗装を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

このようなシャッターのステッカーデザインも仲道工務店さんで施工して頂けます‼︎

こちらの仲道工務店さん、社長は気さくな方で話しやすく親身になって色々な話しを聞いてくれる親分肌の九州男児で、職人さん達もとても真面目で丁寧に仕事をされるイケメン工務店さんです。

町田市内でリフォーム、リノベーションをお考えの方は是非『仲道工務店』へご相談してみて下さい‼︎

きっといい出会いになるはずです‼︎

またこちらの事務所の一部屋で、社長の奥様がハワイアンマッサージをされています。

ウチの家内も施術して頂きましたが、とても気持ち良くてリフレッシュできた!また行きたいと大喜びでした!

お家のリフォームや相談したい事があれば是非、町田市鶴川にある仲道工務店へ

https://reformmania.com/


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

近所の建設機械のリース屋さんの外壁塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑事務所に合わせて赤いアクセントカラーを入れました。

↑施工前です。

↑表面が痛んでいたので、膜を形成できる2液の造膜シーラーという塗料を下塗りに使用して2度塗りしました。

↑ローラーの繋ぎ目が出ないようにみんなで一斉に塗りました。

↑外壁材が経年劣化で痛んでいたので、造膜シーラーを2回塗装したあとに、仕上げの塗料は3回塗りました。

↑墨出し施工中です。

↑アクセントカラー施工中です。

↑アクセントカラー施工後です。

↑欠損部補修前です。

↑欠損部板金補修施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

基礎部分のブロックには、膨れ防止の為、通気性のあるモルタル用塗料を塗りました。

足場が取れたあと、オーナー様にもリース屋さんの皆様に大変喜んでいただきとても嬉しかったです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内の銀行の内装塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

↑施工前です。

経年劣化で汚れと塗膜の剥がれが起きてました。

↑施工後です。

↑ヒビ割れ処理、パテ施工中です。

これからも個人のお客様はもちろん、各企業様からも信頼してお仕事を頂けるように日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市でアパートの外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田市でアパートの外壁塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

周りの樋や破風と同じ色に合わせて塗装し、新しい消化器のステッカーを貼りました。

↑屋根施工前です。

↑屋根下塗り施工中です。

↑屋根中塗り施工中です。

↑屋根上塗り施工中です。

↑屋根施工後です。

↑玄関周りの足場パイプには怪我防止でカバーを付けました。

↑施工後です。

施工後には、オーナー様にもご入居者様方にも大変喜んで頂きまして嬉しかったです。

これこらも『塗装工事は大門に』と益々言って頂けるように日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内でアクセント塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

ベランダの外壁だけ雨染みが気になるというお客様から御依頼を受けまして、ベランダの外壁だけ塗装工事を施工させて頂きました。

他社様は全体の塗装工事をご提案されていたみたいですが、他の壁はまだ経年劣化が見受けられなかったので、当社では雨染みが目立つ部分を違う色で塗ってアクセントを付けるご提案をさせて頂きました。

施工前です

施工後です

ヒビ割れ箇所にはエポキシ樹脂を注入いたしました。

汚れが目立たないように、濃い目の茶色を塗って目立たないようにしました。

ご依頼がありましたら、お家全体の工事をご提案するだけではなく、御予算にあったご提案も必要だと思っています。

足場が取れたあと、お客様に大変喜んでいただきとても嬉しかったです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


淵野辺駅南口線路沿いにオープンしましたフィットネスクラブの内装塗装工事を施工させて頂いておりました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

最近オープンしました淵野辺駅南口線路沿いにオープンいたしましたフィットネスクラブの内装塗装工事を当社で施工させて頂いておりました。

施行前です

施工後です

施工前です

施工後です

施工後です

施工後です

近所という事もあり子供が施工中に見に来てくれたり、完成するとオーナー様にも大変喜んで頂き嬉しかったです。

コロナが落ち着きましたら、淵野辺駅南口線路沿いにあるフィットネスクラブ是非とも足をお運び下さい。

これからも個人のお客様はもちろん、各企業様からも信頼してお仕事を頂けるように日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で3年前に施工したマンションの3年点検を行いました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

大門塗装店では、飲食店やアパレルなどの内装塗装工事、戸建て住宅や大型集合住宅の塗装工事を施工させて頂いております。

こちらの現場は3年前に施工させて頂きました大型マンションですが、3年経ち経過観察に行って参りました。

共用廊下です。
天井、壁は共にまだ綺麗でクラックなども入っていませんでした。

現在多くのマンションの外壁はタイル貼りになっているので、最近の塗装工事は共用廊下やバルコニーが工事メインになる事が増えて来ています。

壁、天井には経年劣化が見受けられませんでしたが、屋上にある臭気筒という物には経年劣化が見受けられました。
雨ざらしの鉄物は傷みやすいので定期的にメンテナンスが必要になる事があります。

塗装工事は、施工が終わってからがそのお客様とのお付き合いが始まると思っています。

これからも集合住宅だけではなく、個人様邸のメンテナンスも定期的に続け、当社で施工して良かったと思って頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内のアパートの部分塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田市内のアパートオーナー様からのご依頼で、アパートの共用通路の裏側の塗装が剥がれて来てしまったとご依頼で通路裏側の塗装工事を施工させていただきました。

施工前です。
まだ塗り替えてから5年しか経ってないとの事でしたが、全体的に塗膜の密着不良により塗膜の剥がれが起きていました。

真ん中の綺麗に剥がれている部分は、塗膜の引っ張り検査をした跡です。
密着不良の為、ひっぱり検査したら綺麗に剥がれてしまいました。

剥離剤という薬品を使用して剥がせる箇所はほとんど剥がしました。

下塗り施工中です。
臭気は強いですが、最強の密着力のある強溶剤の錆止め塗料を塗りました。
車が乗っても剥がれづらい立体駐車場にも使用されるとても強い下塗り材です。

中塗り、上塗りには日本ペイントのファインウレタン2液の防錆型硬化剤塗料を使用しました。

施工後です。
入居者様や御近隣様に臭気の告知を徹底致しましたので、トラブルもなく無事に工事が終わりました。
塗装は、工事が終わってからがオーナー様とのお付き合いだと思っております。
当社での施工なら剥がれないか長いお付き合いをさせて頂き、経過観察していきたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


...34567...1020...