施工実績

町田市で玄関塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

最近では木の玄関扉ではなく、アルミの玄関扉やアルミにダイノック シートが貼ってある扉が多くなってきています。

今回はダイノック シートが経年劣化してきてしまったということで、ダイノック シート専用塗料をして玄関扉を塗装させて頂きました。

↑施工前です。

陽当たりの良いお家でしたので、外部用のダイノック シートが貼ってありましたが経年劣化で白っちゃけちゃってきていました。

↑ケレン、脱脂後です。

↑施工後です。

綺麗になりお客様にも大変喜んで頂き嬉しかったです。

↑今回使用したダイノック 塩ビシート専用塗料です。

シートが貼ってあるアルミ扉の工事は、扉の交換かシート張り替えか塗装があります。

交換にしろシートの張り替えにしろ、手間がかかる為金額が大きくなってしまいますが、塗装なら比較的お安く済む場合があります。

まずは専用塗料で塗り替えてみて何年か経過を様子見してみるのも手かもしれませんね。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今年は、先週少し雪が舞いましたが去年一昨年のような大雪にはならず、交通機関や皆様の生活に支障をきたしてないみたいなので一安心ですね。

今年に入ってからも多くのご依頼を頂き、町田市内での施工をさせて頂きまして大変感謝しております。

↑施工前です。

↑下塗り施工中です。

こちらのお家の外壁はサイディングでしたので、下塗りにはサイディング用の弾力性能のある下塗り材を使用しました。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

↑バルコニー手すりの高さに合わせて今回はツートーンの仕上げを施工させて頂きました。

↑上塗り施工中です。

↑施工後です。

↑バルコニー床のFRP防水のメンテナンスも施工させて頂きました。

機械研磨後に箒と掃除機を使用して細かいゴミを取り除いたら、アセトンという液体で脱脂していきます。

↑FRP防水トップコート施工後です。

↑今回は仕上げにウッドタイルと周りに砂利を敷き詰めました。

外壁でも屋根でもバルコニーでも、塗膜は紫外線で劣化をしてしまうので、マンションの屋上などはたまに、タイルを敷き詰めてある屋上などがあります。

FRP防水を新しくしたら劣化させない為にも、ウッドタイルなどを敷き詰めるのもいいかもしれませんね。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


技術の継承

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今日はパソコンの写真を整理していたら、ホームページにも載せてありますがお気に入りの1枚を久しぶりに見かけたので再度載せようと思います。

↑内装塗装のパテ仕事や染色仕事、外装の吹き付け仕事や外装塗装全般、なんでも器用にこなしてくれる職人から、職人歴3年目の若手の子がパテ仕事を教えてもらっているところを、後ろから私が見ていて、なんだかこういうのいいなぁと思って、携帯で撮った1枚です。

私が仕事を始めた頃は『見習いなんだから、言葉通り見て習え』と、なかなか先輩や親方から仕事を直接教えてもらえる機会というのはありませんでした。

そんな時代の頃から一緒に仕事を覚えて来た仲間が、今度は若い子達に仕事を教える立場になり、時には怒りながらも丁寧に仕事を教えている場面を見ると、なかなか感慨深いです。

私達の仕事には正解というのがないので、私が学んで来た技術が全てではありませんが、それでも教えてあげれる事は全てを伝授し、彼ら若い子達が立派な職人になった頃、私達が伝授した『事』を今度は彼らが教える立場になり、私達の教えた『事』が脈々と受け継がれていくといいなぁと思います。

大門塗装店


町田市でコンクリート打ちっ放し壁のランデックス塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田市でテナントビルのコンクリート打ちっ放し壁のランデックス塗装工事を施工させて頂きました。

↑補修前です。

↑補修用2液カチオンモルタルのKモルタル補修後です。

↑下塗りプライマー施工中です。

↑プライマーのあとに疎水材というコーティング材を2回塗ります。

↑疎水材のあとはファンデーションコートを2回塗って綺麗なコンクリート色に染めていきます。

↑パターン液というものをスポンジに含ませて、パタパタと叩きながらコンクリート打ちっ放し風のパターンを付けていきます。

↑右側がパターン付け後です。

↑仕上げに疎水材を2回塗ってコーティングしたら完成です。

↑コンクリート目地のコーキングも変成シリコンで打ち替えて、ランデックスコート施工の完成です。

今回のランデックスコートは、明るめの仕上げ色を使用して新築時の頃のような雰囲気に仕上げました。

オーナー様にも大変喜んで頂き嬉しかったです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で室内窓枠塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、ヒマワリの油などの植物油と植物性ワックスからできているオスモという自然塗料を使用して、木製の窓枠や扉を塗装させて頂きました。

注文住宅などで使用されている木建具や木扉や無垢の床材は海外から輸入された物が多いですが、多くの物が海外の工場でコーティングがされてきている場合があります。

今日施工しに行った現場は空き家でしたが、建築時の仕様書という図面を見させていただいたところ、木製品は海外物で海外工場で自然塗料でコーティングされて来ている物でしたので、今回はクリア塗膜の塗装ではなく、オスモを使用しました。

↑ホルムアルデヒドが一切入ってないオスモという木製塗料です。

せっかく建設時に自然塗料を使用している木製品でしたので、木の性質を活かす為に今回も自然塗料を使用しました。

↑施工前です。

↑紙ヤスリで表面の毛羽立ちを研磨します。

↑施工中です。

↑施工後です。

オスモは木部の深部にまで浸透するので木の呼吸を妨げず木が長持ちするとも言われています。

ふんだんに木が使用されているお家でしたので、新しい家主の方にも長く大事に使ってもらえると嬉しいです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市でジョリーパット の外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

当社の御近所様のお家の外壁塗装の仕上げ塗装が本日完工致しました。

現場の隣りが月極め駐車場で土曜日の今日は車の出入りが多い予想でしたので、職人さんには外壁塗装をしてもらい、私が駐車場に張り付いて出入りする車のシート掛けをさせて頂きました。

月極め駐車場の管理会社さんにお願いして、お車のオーナーさん全車にご挨拶行かせて頂いてあったので、車用シートを掛けさせて頂いても、1回もクレームになる事なく、気持ち良く無事に外壁塗装工事を終える事が出来ました。

↑施工前です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

↑施工後です。

外壁がジョリーパット でしたので、密着力のいいカチオンシーラーを下塗りに使用し、ジョリーパット 塗り替え専用のインディフレッシュという通気性能のある仕上げ材で仕上げました。

昨年同様ジョリーパット やリシンの塗り替えの御依頼を今年に入ってからも、すでに多くの方から御依頼頂き本当に感謝しております。

今年も満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今年に入ってから施工させて頂いてる現場の1つに、築20年のお洒落な輸入住宅のお家があります。

今日は外壁の仕上げ塗装を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

↑施工後です。

あとは窓周りに付いていた緑色のルーバーの飾りを仕上げて復旧したら、外壁の完成です。

アメリカンハウスは、玄関灯にマリンランプを使用していたり、細部までお洒落ですね。

仕上がった外壁を見てお客様にも喜んで頂き嬉しかったです。

今年も御依頼頂きました全てのお客様に喜んで頂ける仕事が提供できるように精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


本日は講習会に参加して参りました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、当社が所属している『一般社団法人リフォームパートナー協議会』の講習会に参加して参りました。

リフォームパートナー協議会では、マナー講座やクレーム対応、法令や営業方法、施工に関する着工から引き渡しまでについてなど、様々な事を学習して、所属してる各企業が、各地場地域でお客様から信頼され頼られる事業所になるべくスキルを磨いております。

塗装業も含まれておりますが、現在リフォーム市場規模は、年間約6兆円前後で推移しています。

これほどの金額が動く業界ですから、未だに悪徳業者や手抜き業者が多くいると聞きます。

43万人が住むここ町田市でも、残念な事に悪徳業者や手抜き業者の被害に遭ってしまったという話しを聞かないわけではありません。

しかし町田市には、インターネットで検索して頂けるとわかりますが、優良塗装店が多く存在している地域です。

町田市の塗装屋は、大きな会社もあれば、自社営業マンと自社職人だけの会社、当社のように小さな個人店など、色々な形態の会社が自社の強みや技術を売りに切磋琢磨しています。

優良塗装店が数多く存在しているここ町田市で、これからも『塗装工事は大門に』と言って頂けるよう精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で、鉄部塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

新年が明けてあっという間に3週間が経ちました。

雨がほとんど降っていないので、乾燥注意報が発令されていたり、インフルエンザが猛威を奮っているので、休憩毎に手洗いうがいを当社でも口うるさく言っております。

こちらの現場は、木部や鉄部が傷んできたので塗装して欲しいとの御依頼を昨年頂きまして、今年に入り施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑ケレン下地処理施工中です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

↑施工後です。

綺麗になってまだまだ長持ちするといいですね。

1月は関係団体の賀詞交換会や新年会に多く呼んで頂きまして、本年も至る所で年始のご挨拶を皆様にさせて頂きました。

↑お神輿でもお馴染みの藤田学さんです。

↑イケメン衆議院議員の小倉まさのぶ君です。

町田市は東京の中でも珍しい、赤字じゃない街です。

これからもよりより暮らしの為に市議会議員さんや衆議院議員さんには頑張ってもらいたいですね。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


平成最後の小正月、どんど焼きに参加して来ました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

当社では地域交流も兼ねて、お祭りやお神輿のお手伝い、年末年始の神社のお手伝い、どんど焼きのお手伝いなどをさせて頂いております。

今年のどんど焼きの組立には仕事で参加できなかったので、今年はみんなが帰った後の火の始末を担当しました。

年始に各家庭ごとに迎えた歳神様が、しめ縄や角松の燃える上がる炎と一緒に天に帰って行くという小正月にするどんど焼き。

最近では、残念なことに広場がなくなってしまいやらなくてなってしまった地域もあるみたいですね。

昔からあるこういう行事がいつまでもやれる世の中であって欲しいものです。

いつの頃からかお団子以外にも、ソーセージやマシュマロを焼くようになってきましたね(笑)

年始早々に近所の子供達の楽しそうな顔や近所のご年配の方々のお元気そうな顔を見れてよかったです。

燃えあがる炎に向かって、書き初めを投げ込んで燃えながら天に昇ると、天に帰る歳神様がご褒美に字をうまくしてくれる、なんて言い伝えがありますね。

ウチの子の書き初めも天高くまで舞い上がっていました。

今年も子供達や当社に関わる全ての皆様が健康な1年を過ごせますように。

大門塗装店


...89101112...20...