ブログ

町田駅近くで飲食店店舗の防塵塗装工事が始まりました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田駅近くで新規飲食店の店舗塗装工事が始まりました。

コロナの事もあり昼間は他業種の方が居るので、我々は基本的に他業種の方の居ない夜間作業での施工を去年からさせて頂いております。

今回の店舗も夜間工事での作業をさせて頂いております。

↑今夜は厨房の床の防塵塗装の下準備でした。

↑床は新規モルタルですが、立ち上がりは既存のままで油分がモルタルに染み込んでいました。

↑立ち上がりには油面プライマーという油分が染み込んでしまっているモルタル用の下塗り材を使用しました。

↑新規モルタル面には防塵プライマーを使用しました。

↑床には油にも強い防塵塗料を使用しました。

↑厨房なので滑り止めの砂を混ぜて水で濡れてても滑らないような仕上げにしています。

全ての飲食店様のお店がコロナが流行る前のように早く賑わいが戻ってくるといいですね。

これからも個人様だけでなく店舗様や各企業様からも益々ご依頼頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で内装塗装工事を施工させて頂きました。

本日は雨天の為、みんなで内装塗装工事の仕上げに行ってまいりました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

古い和風のお部屋から、白を基調とした洋間へのカラーチェンジの御依頼でした。

壁も木枠も艶のない塗料での仕上げでしたので、マットな仕上がりになりオーナー様にも大変喜んで頂けました。

これからも皆様の大事なお家のメンテナンスに選んで頂けるようこれからも日々精進して、皆様に寄り添っていける塗装屋でありたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です

本日は雨天の為、外部での作業は休工にさせて頂きまして、内装塗装工事の仕上げにみんなで行って参りました。

↑メインとなるお店入ってすぐの真っ赤な壁です。

↑細かな傷もパテという紙粘土のような物で平らにしていきます。

↑施工後です。

綺麗になりお店の方にも大変喜んで頂けました。

これからも個人様だけでなく店舗様や各企業様からも益々ご依頼頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内でマンション修繕工事が始まりました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田市内にてマンションの修繕工事を3月から着工させて頂きました。

↑エントランスに告知をさせて頂いております。

3月から始まり5月までの約3ヶ月間の工事なので、お住まいの方はもちろんのこと、作業員の怪我もなく無事に工事が終われるように安全第一で作業につとめてまいります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内でウレタン防水を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

ベランダ床の防水にヒビ割れが入ってしまったと言う事で、ウレタン防水を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工前です。

↑施工前です。経年劣化で剥がれてしまっている箇所もありました。

↑トタン部分の防水の剥がれてしまっていた箇所は剥がして、トタン部分には鉄部用の下塗り塗料を塗りました。

↑手摺りの支柱には穴を開けて水が入っていないか全ての支柱をチェックします。

↑手摺りの中を通って防水下地に水が周る事があるので、穴を開けた後は支柱の中にたっぷりとコーキングを詰めます。

↑トタン部分と既存防水部分の境をコーキング処理します。

↑下塗り施工中です。

↑通気シート貼り後です。

↑四隅とシートとシートの繋ぎ目に強化テープを貼ってから、コーキング処理をします。

↑ウレタン防水層をコテで塗っていきます。

↑ウレタン防水層、2層目施工中です。

↑ウレタン防水層2層目後。

↑上塗りのトップコート施工中です。滑り止めの砂を混ぜて塗ったので、雨で濡れていても滑りません。

↑施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

5年後にトップコートの再塗装をすれば、ウレタン防水層が守られるので10年後まではこれで安心だと思います。

床にヒビが入ってしまったり、以前のトップコートには滑り止めが入っていなかったので雨の次の日は滑りそうで怖かったそうですが、これで色々な不安も解消出来たと大変喜んで頂けました。

これからも皆様の大事なお家のメンテナンスに選んで頂けるようこれからも日々精進して、皆様に寄り添っていける塗装屋でありたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内の戸建て新築現場にて、擁壁にランデックスコート塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

一昨日から初夏のような陽気になり、本日は汗ばむくらいの暖かさでしたね。

花粉と戦いながら、本日は戸建て新築現場の目立つ箇所のみの擁壁に、ランデックスコートというコンクリート打ちっぱなし専用保護材の仕上げ施工をさせて頂きました。

↑施工前です。

↑壁に残っている余分な物を機械で除去していきます。

写真の撤去しているのは、コンクリートを流し込む際にコンクリートの枠が広がらないようにする為のピーコンという鉄の棒の撤去し忘れを機械で切断してるところです。

↑コンクリートの補修にはエポキシ系モルタルで補修していきます。

↑モルタル補修後です。

↑ヒビ割れ部にエポキシ樹脂を充填していきます。

↑打ちっぱなし壁なのでエポキシ樹脂はヘラで余分な箇所をすきとってまっ平にします。

下地補修から数日乾燥期間を置いたらいよいよ塗装です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑中塗り2層目 ファンデーションコート1層目施工中です。

中塗り2層目 ファンデーションコート2層目施工中です。

ファンデーションコートを2層塗って、きちんと下地の色となるグレー色を仕上げていきます。

↑模様付け施工中です。

この模様がコンクリート風の模様になっていきます。

↑形の違う3つのスポンジを使用して、打ちっぱなし風の模様を描いていきます。

↑模様付け施工中です。

↑模様を付けると一気に雰囲気が変わっていきます。

↑上塗り1回目施工中です。

↑上塗り2回目施工中です。

↑施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

コンクリート自体は硬い物質ですが表面は経年劣化でボロボロになっていきます。

なので当社の擁壁ランデックスコート塗装は全工程で7工程あります。

一生物の高い買い物の大事なお家の周りの擁壁だからこそ、1番最初から手間暇かけて施工しないとダメだと思っています。

これからも皆様の大事なお家のメンテナンスに選んで頂けるようこれからも日々精進して、皆様に寄り添っていける塗装屋でありたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内の大学の防塵塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

当社の近所の桜美林大学のトイレの防塵塗装工事を、今回も桜美林レッドって言われているエンジ色での施工をさせて頂きました。

↑機械研磨中です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り1回目です。

↑上塗り1回目施工後です。

↑上塗り2回目です。

↑上塗り2回目施工後です。

↑桜美林レッドって言われているエンジ色での施工でした。

綺麗になり大学の総務の方にも今回も大変喜んで頂けました。

これからも個人様だけでなく企業様や学校法人様からも益々ご依頼頂けるよう日々精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

築25年のお家の2回目の外壁塗装工事を今回は弊社で施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑下塗り施工中です。

↑全体に下塗り塗料を塗ったあとに、先に目地の仕上げをしていきます。

↑目地を2回塗ったら乾燥させたあとに目地にだけ養生をしていきます。

↑目地の養生が終わったら白い壁の方を塗っていきます。

↑白い壁も2回塗って仕上げたら養生を剥がすとこんな感じになっています。

↑施工後です。

玄関前のお気に入りの外壁が綺麗になってお客様にも大変喜んで頂けました。

これからもお客様満足度の高いサービスがご提供出来る様に社員一同、精進していきたいと思います。

大門塗装店は国土交通大臣登録団体の会員です。

国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


新しい事務所のカーテンとロールカーテンを付けて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

書類作成をする事務所を2月に移転した為、弊社のトップページにもバナーがある『森の風』というカーテン屋さんに新しいカーテンを新調して頂きました。

森の風の大きなショールームは、いっけん高いカーテンばかりのような雰囲気に思えるかもしれませんが、大手家具屋さんと同じ価格のカーテンもたくさんあり、種類も何千種類とあり、必ずお気に入りのカーテンに出会えると思います。

コロナで家に居る時間が増えたからこそ、毎日目にするカーテンを自分好みのカーテンに変えてリフレッシュするのもいいかもしれませんね。

↑森の風のイケメン若社長に取付の施工をして頂きました。

外壁のお色もそうですが、カーテンのお色も変えると新しい生活が始まったような感覚になり、とてもリフレッシュできます。

カーテンの事なら町田にある『森の風』に是非足を運んでみて下さい。

いいカーテンとの出会いがあるはずです。


12345...1020...