外壁塗装

町田市内で内装塗装工事を施工させて頂きました。

本日は雨天の為、みんなで内装塗装工事の仕上げに行ってまいりました。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

古い和風のお部屋から、白を基調とした洋間へのカラーチェンジの御依頼でした。

壁も木枠も艶のない塗料での仕上げでしたので、マットな仕上がりになりオーナー様にも大変喜んで頂けました。

これからも皆様の大事なお家のメンテナンスに選んで頂けるようこれからも日々精進して、皆様に寄り添っていける塗装屋でありたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内の戸建て新築現場にて、擁壁にランデックスコート塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

一昨日から初夏のような陽気になり、本日は汗ばむくらいの暖かさでしたね。

花粉と戦いながら、本日は戸建て新築現場の目立つ箇所のみの擁壁に、ランデックスコートというコンクリート打ちっぱなし専用保護材の仕上げ施工をさせて頂きました。

↑施工前です。

↑壁に残っている余分な物を機械で除去していきます。

写真の撤去しているのは、コンクリートを流し込む際にコンクリートの枠が広がらないようにする為のピーコンという鉄の棒の撤去し忘れを機械で切断してるところです。

↑コンクリートの補修にはエポキシ系モルタルで補修していきます。

↑モルタル補修後です。

↑ヒビ割れ部にエポキシ樹脂を充填していきます。

↑打ちっぱなし壁なのでエポキシ樹脂はヘラで余分な箇所をすきとってまっ平にします。

下地補修から数日乾燥期間を置いたらいよいよ塗装です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑中塗り2層目 ファンデーションコート1層目施工中です。

中塗り2層目 ファンデーションコート2層目施工中です。

ファンデーションコートを2層塗って、きちんと下地の色となるグレー色を仕上げていきます。

↑模様付け施工中です。

この模様がコンクリート風の模様になっていきます。

↑形の違う3つのスポンジを使用して、打ちっぱなし風の模様を描いていきます。

↑模様付け施工中です。

↑模様を付けると一気に雰囲気が変わっていきます。

↑上塗り1回目施工中です。

↑上塗り2回目施工中です。

↑施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

コンクリート自体は硬い物質ですが表面は経年劣化でボロボロになっていきます。

なので当社の擁壁ランデックスコート塗装は全工程で7工程あります。

一生物の高い買い物の大事なお家の周りの擁壁だからこそ、1番最初から手間暇かけて施工しないとダメだと思っています。

これからも皆様の大事なお家のメンテナンスに選んで頂けるようこれからも日々精進して、皆様に寄り添っていける塗装屋でありたいと思います。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

築25年のお家の2回目の外壁塗装工事を今回は弊社で施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑下塗り施工中です。

↑全体に下塗り塗料を塗ったあとに、先に目地の仕上げをしていきます。

↑目地を2回塗ったら乾燥させたあとに目地にだけ養生をしていきます。

↑目地の養生が終わったら白い壁の方を塗っていきます。

↑白い壁も2回塗って仕上げたら養生を剥がすとこんな感じになっています。

↑施工後です。

玄関前のお気に入りの外壁が綺麗になってお客様にも大変喜んで頂けました。

これからもお客様満足度の高いサービスがご提供出来る様に社員一同、精進していきたいと思います。

大門塗装店は国土交通大臣登録団体の会員です。

国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田市内にて、ALC外壁の塗装工事を施工させて頂きました。

↑施工前です。

↑施工後です。
ガラッとお色を変えて雰囲気もだいぶ変わりました。

↑コーキング撤去後です。

↑破風が劣化してボロボロになってしまっていました。

↑ボロボロになってしまっていた破風板を大工さんにお願いして、全部張替えました。

↑新しいケイカル板の貼り直し後です。

↑施工前です。

↑下塗り施工中です。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

↑施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

↑施工後です。

change the color ! change the life!

色が変われば、生活が変わる!っていう言葉がありますが、施工させて頂きました全てのお家の方に、大事なお家がより好きになれるお手伝いがこれからもできるように社員一同精進してまいります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

↑施工前です

↑施工後です

↑施工前です

↑施工後です

↑外壁のサイディングが痛んでしまっていたので、2液の溶剤プライマーを下塗りの1回目に塗りました。

↑下塗り2回目。
プライマーの後にサイディング用の弾力のある下塗りを塗りました。

プライマーで接着力を強めて、弾力のある違う下塗りを塗ることでヒビ割れ防止もしました。

↑外壁施工後です。
外壁の端の部分のL型金物は樋などと同色の色で塗ってアクセントを付けました。

↑階段施工後です

綺麗になり入居様にもオーナー様にも大変喜んで頂き嬉しかったです。

これからもお客様満足度の高いサービスがご提供出来る様に社員一同、精進していきたいと思います。

大門塗装店は国土交通大臣登録団体の会員です。

国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらのお家は、以前の塗装工事の際にクラック補修をコーキングでのクラック補修をされてしまい、コーキング部分がブリードを起こして汚く目立ってしまっているので、との事で御依頼頂きました。

↑施工前です

↑表層のコーキングはなるべく撤去して、クラック部分はVの字で切れ込みを入れて、切れ込みを入れた箇所にはエポキシ樹脂を充填しました。

↑エポキシ樹脂が乾いたら、柄合わせをしていきます。

↑クラックが多かったのでテナントビル並の補修数になりました。

↑施工前

↑施工後

↑施工後

↑施工後

↑施工後

未だにヒビ割れ補修にコーキングを使用する業者さんが居るみたいですが、マンションやテナントビルなどの何千万という工事金額になる建物の塗装工事の際はメーカー保証というものがあるので、メーカー保証を得る為には、外壁のクラック補修にコーキングを充填する事はまずありません。

お見積もりを頂いた際に、補修方法がどのような工法か確認は絶対にした方がいいと思います。

これからも満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』の会員です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらのお家は築20年のお家で、コーキングの劣化や外壁のチョーキングで塗替えの御依頼を頂きました。

↑施工前です

↑施工後です

↑施工前です

↑軒天下塗りです

↑軒天中塗りです

↑軒天上塗りです

↑外壁下塗りです

↑外壁中塗りです

↑外壁上塗りです

↑施工後です

↑屋根施工後です

↑施工後です

色をガラッと変えて雰囲気も変わり、御施主様にも大変喜んで頂けました。

これからも満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』の会員です。


町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

今回はFRP防水のメンテナンス工事を施工させて頂きました。

↑施工前です

↑下地処理施行中です

↑アセトン脱脂中です

FRPは固まる時にパラフィンという成分が表面で膜を張って固まります。

そのパラフィンを除去しないと新規のFRPコーティング材が食い付かない為、アセトンで除去が必要になります。

↑FRP防水トップコート施工中です

↑施工後です

↑施工後です

以前の塗装屋さんにFRP防水用の塗料じゃない塗料で施工をされてしまっていた為、すぐに塗膜剥離が起きてしまっていました。

剥がせる塗膜は機械と剥離材を使用して全て剥がし、FRP防水のトップコートでの施工をさせていただきました。

施工後には仕上がりに大変喜んで頂きまして、嬉しかっです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらのお客様は早めのメンテナンスという事で、以前の外壁塗装工事からまだ7年目でしたが、外壁塗装工事と屋根の葺き替え工事施工させて頂きました。

↑施工前です

↑施工後です

↑施工前です

↑施工後です

↑コーキング施工前です

↑コーキング撤去後です

↑コーキング施工後です

↑外壁施工前です

↑外壁下塗り施工中です

↑外壁中塗り施工中です

↑外壁上塗り施工中です

↑施工後です

屋根がニチハのパミールというボロボロになってしまう屋根材でしたので、今回はガンバニウムの屋根に葺き替え、外壁は水性シリコン塗料での施工でした。

完工してお客様に喜んで頂き嬉しかったです。


これからも満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会の会員です。


町田市内で外壁塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

こちらの現場は、普段から当社で色々な機械をお借りしている建築機械のリース屋さんの事務所でした。

↑施工前

↑施工後

↑下塗り施工中です。

サイディング用の弾力性能のある下塗り塗料を使用して、ヒビ割れが起きづらくしました。

↑中塗り施工中です。

↑上塗り施工中です。

↑外壁補修前

ここで水を使って機械を洗ったりする為、常に外壁が濡れてしまい外壁が傷んでいました。

↑外壁補修後

水がかかっても傷みづらく多少の衝撃にも耐えれるガルバニウムの鋼板を貼って補修しました。

↑網戸張替え前

↑網戸張替え後

ガルバニウム鋼板も網戸もサービス工事でしたが、塗装面以外も綺麗になって良かったと喜んで頂けて嬉しかったです。

↑施工後です

↑施工後です

↑全景施工後です

こちらの現場は作業中色々な他業種の知り合いの方にも会え、皆様に作業風景や仕上がりも見て頂き、『やっぱり丁寧で綺麗だね〜』と言って頂けて本当に嬉しかったです。

これからも満足度の高い施工がご提供できるように、社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会


12345...