内装クロス塗装

町田市で内装クロス塗装を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

当社では、外壁塗装だけではなくクロス塗装も施工させて頂いております。

クロス塗装をご提案させて頂きましたお客様に『なんで張替えではなく、塗装するの?』と聞かれる事がありますが、確かに塗装だと汚れは綺麗になりますが予備のクロスが無ければ補修出来ないので傷は消せないので、そのままの塗装になってしまいます。

なぜ当社で塗装をオススメしているかと言うと、現在ホルムアルデヒドをほとんど含んで居ない塗料が存在しています。

その塗料を使用する事によって、クロスの接着材から放出されているホルムアルデヒドを抑え込む事が出来るのと、張替え時に出る大量のクロスの産業廃棄物を抑える事が出来るからです。

今回クロス塗装させて頂きましたお家は、以前外壁塗装工事を当社で施工させて頂きましたお客様のお家です。

当社の施工後のアフターフォローは、施工した外壁のチェックだけではなく、室内のカラーリノベーションの提案もさせて頂いております。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑今回使用した材料は、ベンジャミンムーア社のオーラという材料です。

クロス塗装は使用する材料が高いという点もありますが、お客様の生活圏内での施工になる為、外壁施工よりもより気を使ったりする為、施工金額はけっして安くはありません。

それでも多くのご依頼を頂き、施工後には皆様にとても喜んで頂けます。

今の家に住み始めてから10年、15年の節目に、アクセントカラー塗装をしてお家の中の雰囲気を変えてみるのもオススメです。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市でクロス塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です

当社では、毎年年初めにその年ごとの経済や環境問題を考慮し、どこに視点を置いて仕事を進めていくかを決めています。

約10年〜15年前から外壁の仕上げ材として使用されて来た外壁ジョリーパット の塗り替え時期に近年入りましたが、塗り替え施工不良の話しを多く聞くようになったので、ジョリーパット の塗り替え施工不良が少しでも減ればと、一昨年と昨年は施工方法や使用材料などを多く発信させて頂きました。

これからもジョリーパット の塗り替えにも力を入れていきますが、今年は少しでも環境問題に携われればと思い、昨年から準備をして参りました、内装クロス塗装に着目いたしました。

クロスは張り替えると綺麗になりますが、張り替え時に出る多くの産廃や張り替えた時のクロスの接着材からのホルムアルデヒドなど、課題が多くあります。

しかし張り替えるのではなく、クロス用の塗料での塗り替えをすると、多くの産廃を出す事無く、ホルムアルデヒドを含んでいない塗料を使用する事によって、クロスの接着材のホルムアルデヒドも抑えられる効果があります。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

こちらのクロス塗装には、ベンジャミンムーア社のオーラという塗料を使用しました。

ベンジャミンムーア社の塗料は、ホルムアルデヒドをほとんど含んでいないので、臭いも無臭に近く、小さいお子様やワンちゃんネコちゃんを飼っているお家でも安心して使用出来る塗料です。

今年は少しでも環境問題に携われればと思います。

今年も宜しくお願い致します。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で年末年始の休業を利用して、オフィスの内装クロス塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です

こちらの写真の現場も年末年始の休業を利用して、オフィスのクロス塗装工事を施工させて頂きました。

↑使用したベンジャミンムーア社のウルトラスペックという塗料です。

↑施工後です。

施工後の写真に当社のポスターも貼らせて頂きました。

クロス塗装の打合せの際によく聞かれるのが『なんで日本の内装には白ばかりなんだろね』と聞かれる事がありますが、それにはちゃんとした理由があって、人間は目だけではなく色彩を肌でも認識しているといわれていて、その値を割り出すのにライトトーナス値という方法で度合いを計っていて、人が無難に落ち着ける色彩が白系ベージュだから、新築の戸建てには当たり障りのない白系ベージュの壁紙が使用されているのです。

今回使用した淡いブルーは、淡いグリーン同様、ライトトーナス値では数値が低くリラックス効果が期待出来る色です。

リラックス効果が期待できるのでナース服が淡いブルーだったりするのですね。

そして淡いブルーには、色彩心理学的には時間を短く感じれる効果がある為、病院の待合室などでも使用されている色彩です。

これからも色々な色彩を使って皆様の暮らしが快適になるのをお手伝い出来ればと思っています。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で年末年始の休業を利用して、不動産オフィスの内装クロス塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です

こちらの写真の現場も年末年始の休業を利用して、オフィスとトイレのクロス塗装工事を施工させて頂きました。

↑トイレクロス塗装施工前です。

↑トイレクロス塗装施工後です。

↑施工前です。

↑施工後です。

↑施工前です。

↑施工中です。

↑施工後です。

こちらの使用塗料は、ターナー色彩のJカラーという新生児室にも使用されていたりする塗料で、ほとんどホルムアルデヒドを含んでいないのと、クロスの接着剤から放出されるホルムアルデヒドを抑えてくれる効果があります。

今回使用した色は淡いグリーンですが、グリーンは太陽から降り注ぐ波長の中では中波長であり、色彩の中では中性色なのでリラックス効果が期待出来きたり目に1番良い色だとされています。

人間は実は本当に凄い機能を備えていて、色彩心理学的には皮膚からでも色彩を認識していると言われています。

白い部屋と赤い部屋を用意して、両方の部屋を40度に設定して、アイマスクをした人に色を説明せずに部屋に入ってもらうと、赤い部屋の方が暑いと感じる人の方が多いそうです。

普段まったく気にせず生活している中にも、色の役割って実は多く存在しているのですね。

これからも仕上げばっかり気にするのではなく、施工させて頂きましたお客様がより快適な暮らしになるように、これからも色の勉強をもっともっとしていきます。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市で年末年始の休業を利用して、医療施設の内装クロス塗装と扉塗装工事を施工させて頂きました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です

明けましておめでとうございます。

本年も大門塗装店を宜しくお願い致します。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

当社には毎年、ゴールデンウイーク、お盆休み、年末年始の大型連休にしか休業出来ない所の内装塗装工事のご依頼を多く頂き、ゴールデンウイークとお盆休みは施工させて頂いてきておりましたが、本年は昨年12月31日〜1月4日にかけて医療施設、不動産オフィスの内装クロス塗装工事を施工させて頂きました。

↑医療施設には、ホルムアルデヒドがほとんど含まれておらず新生児室でも使用されている、ターナー色彩のJカラーという塗料を使用しました。

↑医療施設には、淡い紫色を使用しました。

紫色にはパープルセラピーという呼び名が色彩心理学にはありますが、緑色と同じく寒暖の差がない中性色なのでリラックス効果が期待出来る為、医療施設には多く使用されている色です。

年末年始しか休業がないから、年末年始に綺麗にして頂いて有難うございました。と大変喜んで頂けました。

本年も皆様に喜んで頂るお仕事がご提供出来るように社員一同精進して参ります。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。


町田市のお客様の御自宅で、内装塗装の色の打ち合わせをして参りました。

町田市、相模原市で、外壁塗装・屋根塗装・内装塗装・その他塗り替え工事をしている大門塗装店です。

本日は、リビングの壁を1面塗装してアクセントカラーを入れたいというお客様の御自宅で色の提案をして参りました。

↑今回提案させて頂いてますベンジャミンムーアとターナー社のクロスの上からも塗れる塗料のカタログです。

最近はDIYで塗装する方が多くなってきましたが、いざやってみると想像より大変だったとか、うまく塗れなかったとか、道具の後片付けをどーゆー風に廃棄していいかわからないとか、余った塗料の廃棄の仕方がわからないなど、色々なお問い合わせをいただきます。

当社では、小さいお子様が居るお客様やワンちゃんネコちゃんを飼っているお客様の御自宅でも比較的匂いがご負担にならない塗料をご提案させて頂いております。

とは言え無臭というわけにもいかないので、施工する際はワンちゃんネコちゃんは違う部屋に移して頂きますが、塗る面積にもよりますが朝から施工すれば夕方にはいつも通りの生活に戻せます。

人間の初見の視覚情報のうちの80%は、色からの情報だと言われ人の心にもっとも影響すると言われています。

そして心理的にも色は色々な効果があると言われております。

青は心を落ち着かせ集中力を高め、

緑は安心感とリラクセーションを、

橙は気持ちを明るく、

当社の好きな言葉で

『change the color

change the life』

という言葉があります。

『色が変われば、生活が変わる』

という意味です。

外壁の保護塗装だけではなく、毎日家族と過ごす室内の色、変えてみませんか?

ご興味のある方は是非ご連絡お待ちしております。

大門塗装店は、国土交通大臣登録団体『一般社団法人 リフォームパートナー協議会』における、町田市内の塗装業の登録第1号店です。